「iphoneX在庫/iPhone8,iphone8PLUS在庫」最新リアルタイム!2017年

2017年の「iPhoneX在庫」と「iphoneXPLUS在庫」の最新リアルタイム情報の予約関連情報など総合的に掲載しています。

iPhoneの裏面に「総務省指定MIC/KS」の刻印がない!

iPhone8を手に入れた皆様、iPhone8をひっくり返して裏面をみて下さい。今まであったものがなくなっていることに気がつきましたでしょうか? 

そうです、「総務省指定MIC/KS」という刻印がないのです。何故刻印が消えたのでしょうか? 思い出してみて下さい。

当時の総務大臣が記者会見で発言した内容を思い出して下さい。それは、こういうことです。

つまり、「FeliCa」という非接触ICカード技術に対応するために必要であるという内容を発言したことです。この発言は電波法によることが影響してます。

この電波法に準拠することになれば、iPhone8も例外ではなく、刻印があってしかるべきではないかと思います。

 

<注>参考に、電波法施行規則第46条の4に明記されています。

 

ところが、実際問題iPhone8の裏面には「総務省指定MIC/KS」の刻印がありません。いったい、その理由は何でしょうということで調査しました。

 

結論からいいますと、2017年4月17日付けで電波法が改正されたためです。この法令の改正で、「総務省指定MIC/KS」表記を電磁的表示で代替しても良いということになり、スマホ画面での表記によって代替えを行なっています。つまり、認証マークをソフトウエア的に画面に表示することを電磁的表示と定義しています。

 

さらにその上、デザインをおこなった会社の名前つまり社名、製造した国の名前、及びモデルの名称のすべての表記がなくなり、随分とすっきりとした印象で、さらにより美しいデザインになったといえます。

 

「総務省指定MIC/KS」は電磁的表示で代替可能!

デザイン性においては、ますますスッキリかつシンプルになっています。