「iphoneX在庫/iPhone8,iphone8PLUS在庫」最新リアルタイム!2017年

2017年の「iPhoneX在庫」と「iphoneXPLUS在庫」の最新リアルタイム情報の予約関連情報など総合的に掲載しています。

ARとは何か?スマホとの連携が強化されて行く!?

人が感知可能な現実世界に、「全く別の新たな情報」を付加させた上で、現実をさらに拡張させて表現する手法のことをARといいます。VRとは似て非なるものです。VRは仮想世界を含めた全ての体験を、時空を超えて現実世界のように表現する手法のことをいいます。
つまり、VRは現実世界とは切り離したものですが、ARはあくまで現実世界を保持した状態で様々な情報を付加させる技術手法をいいます。
あのポケモンGOがこのAR手法を使って一世を風靡したのはつい先日のようで記憶に新しい。
大概の人々はVRのような現実離れした世界にどっぷり内に引きこもることはしないのではないかと考えます。やはり、現実は現実で無視することはできない。
そのためにもARのような現実世界と共鳴しながらであれば、内に篭って具合が悪くなるということは考えにくい。VRは悪影響を人々に与えるであろうという見方があります。
片や、ARは現実の世界に様々な味付けがなされて豊かな世界を産み出す技術であり、今後は注目度が上がっていくと思われます。
Augmented Reality、即ちARは素晴しいものに発展し、人々の生活を豊かにしていくと予想されます。
というのも、これからのコンピュータの世界はスマホ、ウェアラブルスタイル等の形状の進化と共にCGによる販売促進ツールや客集めのツールの進化と相まって、時間と空間を自由自在に表現することがかなりのスピードで世に出てくると予感がします。
アップル社のCEOであるティム・クックが西欧でのインタビューで述べていたことが印象的であった。
ARはプロダクトというよりも、むしろ未来志向におけるコア技術の一つになり得ると考えます。これまでのiPhoneのコアであったシリコンチップのようにです。
つまり、スマホがそうであったようにです。
しかしながら、ARがメインストリームとして世に出るためには様々な課題があり、それを乗り越えてこそ新しい時代がやってくると思われます。アップル社のみならず、マイクロソフト社、グーグル社もAR/VRに対する開発に力を注ぎ込んでいます。
アップル社に於いては、AR/VRの研究の第一人者であるDoug Bowanを昨年採用したことで、さらに開発に拍車をかけているのが伺えます。

ARは現実世界を向上かつ豊かにする素晴しいコアです!

AR以外にも、ioTAIビッグデータ利用技術等がさらに発展し、これらが絡み合って予想だにしなかった世界が出現する可能性を秘めているといえます。